システムバスルームで快適浴室リフォーム

従来の木造の住宅の浴室というと、タイル貼りで冷たい・寒いというイメージです。

タイルの目地のカビや落ちなかったりして、お掃除しにくいという欠点もあります。

現在は、システムバスルームを設置することで、ユニットバスのように密閉性も高く、高機能なバスルームにリフォームすることができます。

浴室リフォーム 成功の秘訣

■寒くない、冷たくないバスルーム

システムバスルームはユニットバスと同様に密閉性が高いので、浴槽のお湯や浴室の温かさを逃しません。

また、床もヒヤッと冷たさを感じさせない、材料・加工になっています。

ヒートショック対策にも効果的です。

■お掃除が簡単なバスルーム

浴室は家の中でも、お掃除する回数が多いのに、お掃除しにくい場所でもあります。

最近のシステムバスルームは、汚れにくくてお掃除しやすくできています。

床は水はけがよく、水や汚れが残りにくい構造になっています。

また浴槽も水垢がつきにくく、サッとこする程度で汚れが落ちるようになっています。

排水口にたまる髪の毛やゴミも、簡単に捨てることができます。

■光熱費を抑えるエコ性能

浴槽はお湯が冷めにくい構造になっていますので、大人数の家族が時間を空けて入浴しても、追い焚きはほんの少しですみます。

また、ワンプッシュで簡単にお湯を出したり、止めたりできますので、お湯をムダに使うことを防ぎます。

 

川越リフォームセンターなら、プラン作りから親身になってご相談に応じます。

 

川越市での浴室リフォームなら、川越リフォームセンターにご相談ください。

 

 

 

PAGETOP