11月より川越市での新築工事

家が建つ。これはどんな人にとっても人生の一大事業だ。
どんな人、業者に頼むかでこれからの人生が左右されるといっても過言ではない。

きっとお客様は悩みに悩んで色々情報を調べ、さらに時には比較して人によっては何年もかける
というお客様もいるだろう。

これから当社で担当するお客様もきっと色々な想いでこの何か月を過ごすのだろう。
今や上棟式などは簡素化されてハウスメーカーによってはやらない意向を尊重するところも多い。

当社でもなるべくお客様にご負担にならないように配慮させていただいた。
しかし地鎮祭はこれから神様の土地を使わせて頂く感謝と畏敬の念をこめてお祓いやしっかりと形式に
そって行うことを提案した。

当社では新築の際に備長炭を埋炭することもときには提案する。
炭には昔から浄化作用があり穢れた土地をイヤシロチに変えてくれる力がある。

埋炭した民家の隣の畑が翌年に豊作だったとの話もあるくらいだ。

約4か月の工期になるがお客様とのコミュニケーションを密にして工事をしてゆきたい。

PAGETOP